エクスプローラー日付の範囲指定してファイルを検索

Windowsのエクスプローラーで、日付の範囲を指定してファイルを検索する方法を紹介します。

home HOME about About this site Mail Mail

エクスプローラー日付の範囲指定してファイルを検索

最終更新日 2021-08-08 13:57

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

Windowsアップデートの改悪で、エクスプローラーの日付検索がかなり使いにくくなってしまいました。今までMacと比較して優位性のあったエクスプローラーの検索機能ですが、度重なるアップデートでどんどん使いにくく・・・。
ここでは今でも使えるエクスプローラーの日付検索の方法、他のプロパティ(ファイルのサイズなど)を指定しての検索方法を紹介します。

Sponsored Link

 

目次

Windowsで日付指定してファイルを検索

最近のWindows 10はだいぶ改悪され、検索が使いにくくなりました。以下は、改悪点。

検索タブがなくなった?

検索タブがなくなったまず、エクスプローラーに「検索タブ」がなくなりました。

検索タブを表示させるには

入力欄をクリックエクスプローラーの検索欄をクリックすると、今までの検索履歴が表示されるのですが、

検索タブが復元した検索欄にカーソルがある(アクティブな状態)と、検索タブが表示されるようになります。

カレンダーがなくなった?

カレンダー以前はWindows10でも、日付指定するときにカレンダーを表示させて簡単に指定できたのですが、現在(2021年8月)ではカレンダー機能はなくなってしまったようで、表示させることが出来ません。

日付以前それと、日付の範囲指定(〇日から△日まで)みたいな検索も出来なくなったっぽい。。。

カレンダーを表示させるには

最新のWindowsエクスプローラーでもカレンダーを表示させることは(一応)出来ます。やり方は以下。

日付時刻をクリックエクスプローラーの「日時時刻」の右側にある小さな▼をクリックします。

カレンダーが表示されたするとカレンダーが表示されました。

日付の範囲を指定する

範囲指定日付をクリックしたままドラッグすると、日付の範囲を選択できます。

フィルター生成中実際にはエクスプローラーのフィルター機能っぽい。「フィルター作成中」と表示されます。

時間がかかるカレンダーを使って検索すると、おそろしく時間がかかるのがデメリットです。

作成日時で検索

プロパティを選択上のやり方は「日付日時」でしたが、「作成日時」などにしたい場合は、「日付日時」の部分を右クリックし、メニューが表示されるので、

作成日時「作成日時」を選択します。

カレンダーが表示されたあとは日付日時の時と同じようにカレンダーが表示されるので、日付を選択すればOK。

月や年を選択

カレンダーから月を選択「月」や「年」を選択したい場合は、カレンダーの「2021年7月」の部分をクリックすると、このように月単位を選択できます。

カレンダーの仕組み

フィルターが作成される実は新しくなったエクスプローラーのカレンダーは、ファイルパスにフィルターをかける感じっぽい。
そのせいか検索にかなり時間がかかります。
なので日付検索する場合は、以下で紹介する直接日付を指定する方がはやいかも。

エクスプローラーで日付を指定して検索

以前の日付指定だとだめ以前は、「更新日時:2021/12/01」のような日付指定が出来ましたが、

検索条件に一致する項目がありません現在では、「検索条件に一致する項目はありません。」と表示され、使えなくなってしまいました。

日付の形式

ではどのような日付指定なら検索してくれるかというと…

「更新日時:2020年12月30日」のような「年月日」で指定すると検索できるようです。

もちろん「作成日時:2020年12月30日」の様な「作成日時:」でも使えます。

日付指定で検索する場合それと「更新日時:20210617」のようなスラッシュなしの指定も使えました。

手軽に日付検索

検索入力欄をクリック検索したいフォルダを開くか、もしくはエクスプローラーを開いた状態で、右上の検索欄をクリックします。

更新日をクリックすると、このように「検索」タブが表示され、「更新日」がクリックできるようになるので、ここをクリックします。

今日をクリック「今日」「昨日」「今週」「先週」「今月」「先月」「今年」「去年」の中から選択できます。
日付を指定したい場合は、まず、「今日」をクリック。

今日の更新ファイルが表示されたすると、「今日」更新されたファイルの一覧が表示されます。

便利な検索

サイズで検索

サイズで検索「サイズ:」と入力すると、ファイルサイズを指定して検索することも出来ます。

アクセス日時で検索

アクセス日時で検索このように「アクセス日時」でも検索することが出来ます。

検索サンプル集

エクスプローラーの検索入力欄は、小さくて入力しにくいので、以下、役立ちそうなものをコピーしやすくしておきました。

更新日時 日付の範囲指定

更新日時 ○月○日より以前

サイズ指定

ファイルの検索が遅い場合

検索に時間が掛かる検索しようとすると、なかなか検索結果が表示されない場合があります。
これは検索場所が、ファイルの情報がインデックス化(データベース化)されていないためです。
外付けHDDやUSBメモリなどは、デフォルトではインデックス化されていないので、続いてインデックスする範囲を変更する方法を紹介します。

設定を開くスタートボタンをクリックし、「設定」をクリックします。

インデックスのオプション右上の検索入力欄に、「インデックス」と入力すると、「インデックスのオプション」が表示されるので、ここをクリックします。

変更をクリック上の方にある「74,704個のインデックスが作成されました」とあるのは、データベース化されたファイルの数です。

左下の方にある「変更」をクリックします。

選択された場所の変更外付けHDDやUSBメモリなど、データベース化したい場所にチェックを入れます。
なお、あまり広範囲をデータベース化しようとすると、非常に時間が掛かるし、データベースの大きさが膨大になり、ディスク容量を圧迫しだすので注意が必要です。

Everythingで代用

最近私はファイルの検索は「Everything」という超高速でパソコン内のファイルを検索できるフリーソフトを使っているのですが、実は日付指定もできるんです。

Everythingの更新日時のファイル検索例えば「dm:日付」と入力すると、その日付で更新されたファイルが表示されます。

日付の範囲dm:2020/01/23..2020/02/23
のように入力すると、2020年1月23日から2020年2月23日までに更新されたファイルが表示されます。

今日更新されたファイルを検索するには、

dm:today

と入力します。

関連ページ

最終更新日 2021-08-08 13:57

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

最終更新日 2021-08-08 13:57 / 投稿日:2016-03-06 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

カテゴリー

同じカテゴリーの記事