エアコン(冷房)を1日中けっぱなしだと電気代はいくら?

エアコン(冷房)を1日中つけっぱなしにしたら、電気代はどれくらいになるのでしょうか?1日の電気代を気温によって分類してみました。

エアコン(冷房)を1日中けっぱなしだと電気代はいくら?

 

Last update 2016-08-19 16:11

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

真夏にエアコン(冷房)を1日中つけっぱなしにした場合、電気代はどれくらいになるのでしょうか?多くのサイトでいろいろな数値が出ていますが、徹底的に調べてみました。すると、かなり面白い結果になりました。

Sponsored Link

 

屋外の温度によって決まる電気代

8月の気温ってどれくらい?

1日の平均気温

このグラフは2016年の8月1日~8月18日(1年で最も暑い時期)の
■最高気温」
■最低気温」
■1日の平均気温」
です。このように、真夏と言っても日によって随分気温が違うことがわかります。

また、どんな暑い日でも最低気温は25度台になるようです。

1日の気温の変化

続いて平均気温が「26度台」「27度台」「28度台」「29度台」だった日の1日の気温の変化です。
色は、27.5度以下。
色は、30度以上33度未満
色は、33度台
色は、34度以上をあらわあしています。

平均気温 26.08℃ 27.30℃ 28.56℃ 29.33℃
日付 8月12日 7月31日 8月6日 8月8日
0時 25.7度 24.1度 25.9度 26.6度
1時 25.5度 24.1度 25.9度 26.0度
2時 25.2度 23.9度 25.5度 25.5度
3時 24.3度 24.1度 25.4度 25.1度
4時 24.2度 23.7度 25.4度 25.1度
5時 24.2度 23.7度 25.0度 25.5度
6時 24.4度 24.8度 25.5度 26.1度
7時 24.8度 26.6度 26.9度 27.4度
8時 25.9度 28.1度 27.8度 29.2度
9時 26.6度 29.8度 29.7度 30.6度
10時 27.4度 29.5度 31.5度 29.5度
11時 27.4度 32.0度 31.8度 31.5度
12時 27.6度 30.2度 33.3度 33.0度
13時 28.1度 26.3度 32.9度 33.7度
14時 29.4度 28.9度 33.2度 34.8度
15時 28.5度 30.8度 32.9度 33.8度
16時 27.8度 29.9度 31.4度 33.4度
17時 27.6度 30.3度 30.7度 32.1度
18時 26.5度 29.1度 29.1度 31.3度
19時 25.6度 28.1度 27.8度 30.2度
20時 25.5度 27.3度 27.3度 29.4度
21時 24.7度 27.2度 27.1度 28.7度
22時 24.5度 26.8度 26.8度 28.1度
23時 24.4度 25.9度 26.7度 27.4度
最高気温 29.40℃ 32.00℃ 33.30℃ 34.80℃
最低気温 24.20℃ 23.70℃ 25.00℃ 25.10℃
1日のエアコンの電気代

続いて上の日付による「1時間ごとにエアコンにかかった電気代」と、「1日の電気代の合計」です。エアコンの設定温度は、28度です。

日付/時 8月12日 7月31日 8月6日 8月8日
0時 1.58円 1.91円 1.48円 0.88円
1時 1.32円 1.42円 1.56円 1.28円
2時 1.17円 1.18円 0.55円 0.68円
3時 0.57円 0.38円 0.82円 1.43円
4時 0.99円 0.13円 0.68円 0.62円
5時 0.95円 0.27円 0.46円 1.22円
6時 0.60円 0.86円 0.83円 1.24円
7時 1.20円 1.65円 2.15円 1.79円
8時 1.38円 2.15円 2.66円 2.64円
9時 2.60円 2.92円 3.89円 3.41円
10時 2.70円 3.67円 3.49円 4.65円
11時 2.60円 4.66円 2.96円 2.88円
12時 2.70円 3.25円 3.70円 4.07円
13時 2.62円 3.03円 4.00円 3.76円
14時 2.53円 0.84円 4.20円 3.98円
15時 3.26円 2.72円 3.70円 5.18円
16時 1.47円 4.35円 3.80円 3.71円
17時 1.26円 2.36円 3.58円 3.63円
18時 0.75円 1.95円 2.45円 3.85円
19時 1.04円 3.26円 1.92円 2.38円
20時 1.39円 1.93円 1.29円 2.10円
21時 0.71円 0.99円 1.39円 1.93円
22時 0.03円 1.05円 1.27円 1.98円
23時 0.03円 1.04円 1.86円 0.96円
電気代 35.47円 47.98円 54.68円 60.25円
平均気温 26.08℃ 27.30℃ 28.56℃ 29.33℃
最高気温 29.40℃ 32.00℃ 33.30℃ 34.80℃
最低気温 24.20℃ 23.70℃ 25.00℃ 25.10℃

このように、平均気温が1度程度変わっただけで、
26.08度:35.47円
27.30度:47.98円
28.56度:54.68円
29.33度:60.25円
のように、全く違ってきました。
外の温度の平均気温が「29度台」の時の電気代は、「26度台」の時の電気代の約1.7倍にもなりました。
ただ今回は記録できませんでしたが、最高気温が37度を超えるような日は70円以上になる可能性があります。

8月の1日のエアコンにかかる電気代の平均は

8月の電気代

このグラフは、「7月31日~18日」にかかった「冷房の1日の電気代」です。
実験のため1日じゅうつけっぱなしにした日もあれば、2~4時間つけなかった日、10時からつけた日、などが混じっていますが、8月15日のような日(最高気温29.5度、最低気温24度、平均気温26.45度 14時からエアコンをつけた)では、たった15.2円しかかからない日もありました。最高でも63.7円ですね。

7月31日~8月18日の1日にかかった電気代の平均は、44.8円になります。

1時間あたりの電気代

続いて「1時間あたりの電気代の平均値」を調べてみました。やはり屋外の温度によって違いがありました。

屋外温度 1時間あたりの電気代の平均
27.5~30度未満 2.7円
30~33度未満 3.8円
33度台 5.38円

外の気温が33度ほどになると、エアコンの電気代は1時間あたり5.38円と、30度未満の約2倍になることがわかりました。

ちなみに夜間(0~5時)もエアコンをつけていた場合の1時間あたりにかかる電気代の平均は、0.73円/時でした。
0時から5時までエアコンをつけていたとすると、5時間で3.65円かかることになります。

エアコン(冷房)の電気代は高い?安い?

エアコンをエアコンの「1日の電気代の平均」は44.8円程度(あくまでも2016年の私の部屋の場合)。「1時間あたりの電気代」は、昼間であれば2.7~5.4円程度、夜間であれば0.73円になることがわかりました。
これって高いのでしょうか?安いのでしょうか?

ちなみに1000Wのトースターやドライヤーを1時間つけっぱなしにすると、24円/時かかります。
こたつは「強」の場合、1時間あたり約4円。
電気カーペットは、3畳の大きさで「強」の場合は、1時間で10円程度と言われています。
なので冷房のエアコンは、意外と電化製品の中ではそれほど電気代が高くないことがわかります。

冷房の1年間で使用する電気代は、その家庭が支払った1年間の電気代の合計の2%しかないと言われています。
つまり1年間の電気代の合計が10万円程度だとすると、冷房でかかった電気代は2千円程度になります。

1日のエアコンの電気代の平均が、44.8円で、エアコンが必要となる期間は7月の終わりから9月の中間、つまり約60日間だとすると、

44.8円/日 x 60日 = 2,688円/1年

となります。ただしこれは、1日じゅう家にいた場合の電気代なので、サラリーマンやOLのように日中家にいない場合は、もっと安くなります。

サラリーマンやOLの場合

もし、サラリーマンやOLのように日中は家にいない場合で、18時に帰宅して、朝までエアコンをつけっぱなしにした場合の1日のエアコンにかかる電気だは、以下のようになります。

まず、18時の平均気温は、約28.2度でした。(2016年8月)
外気温が28度、室温が30度だとすると、最初の1時間にかかる電気代は、約5円ぐらいになります。
設定温度まで室温が下がった場合の、18~23時にかかる1時間あたりの電気代は、約1.42円でした。

5円(18~19時)1.42円x5時間(19~23時)3.65円(0~5時)= 15.75円/日

つまり、サラリーマンやOLのように夕方から朝までしかエアコンを使っていない場合、1日にかかるエアコンの電気代は、15.75円/日になります。
土日は1日中家にいたとすると、44.8円になるので、7月の終わりから9月の中間までにかかるエアコンの電気代は、

平日:50日 15.75円 x 50日 = 787.5円
土日:10日 44.80円 x 10日 = 448円

と仮定すると、787.5円(平日の合計)+448円(土日の合計)で、1,235.5円/年になります。

350リットル程度の冷蔵庫の1年間の電気代は、1万5000円ほどと言われているので、冷房は驚くほど電気代が安いことがわかります。

設定温度と遮熱

遮熱カーテンと雨戸を閉めたただし!上で記録した電気代は、設定温度28度で、遮熱カーテンをほぼ閉めきった状態で計測しました。また、雨戸を少し開けた状態(多少日差しが入る程度)にしました。
部屋の温度上昇は、窓から入ってくる熱が約60%原因だそうです。そのため、雨戸をなるべく閉めて、作業は照明をつけた状態で行いました。
照明は10Wの電気代(1時間あたり0.24円)なので、部屋を閉めきって照明をつけたほうが、電気代はかからないと思われます。

もし、設定温度を25度まで下げたり、カーテンなどで窓からの熱を(さえぎ)らない場合は、1日のエアコンの電気代が80円以上になる可能性もあるので注意。

エアコンの設定温度

屋外温度と室内温度の推移冷房の設定温度を28度にした時、室温の温度の変化と外の温度をグラフにしました。
これを見てみると設定を28度にしても、昼間は26度台まで下がることがわかります。逆に、夜間、外の気温が低い時は、室温は29度ぐらいにまで上昇しました。

エアコンは設定温度に達すると送風だけになるのですが、あまりに外の気温が高いと、送風になるとすぐに部屋が暑くなってしまうので、送風になる温度を設定温度より2度ほど下げることで、対応しているのだともいます。
次のグラフを見てください。

エアコンの消費電力の推移

14~15時の室温と消費電力こちらのグラフは、8月5日(平均気温27.71度:最高気温31.8度:最低気温23.5度)の14~15時の室温(色のライン)とエアコンの消費電力(色の面)です。

設定温度以下になった場合エアコンの設定温度は「28度」ですが、26.7度で送風になりました。

設定温度以上になった場合すると室温は一気に上昇し始め、27度を超えたあたりで再びエアコンが送風から冷却に変わりました。
この時、一時的に消費電力は700W近くまで跳ね上がります。

一瞬700Wまで上がるが、すぐに200~400Wまで落ちます。

エアコンのスイッチを入れた時の消費電力は、以下のようになります。

スイッチを入れてから80秒後に700Wまで上昇し、ゆっくりと400W台まで下がっていくのがわかります。

電気代の推移
こちらは2016年8月8日(最高気温34.8度、最低気温25.1度、平均気温29.33度)の時の1時間あたりの電気代、室温、外の気温です。

まとめ

1日にかかるエアコンの電気代

34度を超えるような暑い日で1日中つけっぱなしの場合:約60円

最高気温が30度に達しない涼しい日で1日中つけっぱなしの場合:約35円

1日中つけっぱなしの平均値:約44.8円

夕方18時~翌日5時のみつけた場合:15.75円

1年間にかかるエアコン(冷房)の電気代の合計は

1日中つけっぱなしの場合:2,688円/年

日中働いて家にいない場合:1,235円/年

となりました。ちなみにテレビの待機電力だけで1年間で500円ほどかかるので、エアコンは正しい使い方(設定温度と外からの熱を防ぐ)をすれば、他の電化製品に比べ、ずっと安い事がわかりました。

関連ページ

最終更新日 2016-08-19 16:11

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

 

投稿日:2016-08-19 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理