小型扇風機で電気代を節約

小型扇風機ZEPEAL ゼピール サーキュレーターを購入しました。首振りもタイマーも付いていないけれど、小さくて邪魔にならなくて、風力は強力。すごい便利。

 
 

Home  About this site  BBS  Mail  Link

 
 

小型扇風機で電気代を節約

 

 

Last update 2012/07/14 16:27

洗面台においとくと、暑い夏に大活躍夏場だとお風呂から上がったあと、髪を乾かしている間、猛烈に暑いので、洗面台にもおけるような小型の扇風機を購入しました。

階段の下に置いて冷たい空気を2階へ1階の冷たい空気を2階に循環させるのにも役立ちそうなので、2つ購入しましたが。
が、2つ購入して大正解!!!
3つぐらいあってもいいかも。

髪を洗ったら、なるべくすぐに乾かす方が髪にも頭皮にもいいらしいので、お風呂から上がったらすぐに乾かしているんですけれど、夏場だと暑い暑い!
そこで、洗面台にも載る大きさで、なおかつそれなりの風量があるような扇風機を探したところ、ZEPEAL ゼピール サーキュレーターがすごく評判がいいので、安いし購入してみました。

片手で簡単に運べる片手で簡単に持ち運べるぐらい軽いです。
当然、小さいので部屋に置いておいても邪魔になりません。

水平角度をつけたところ垂直
角度も水平から垂直まで変えることが出来ます。
ただし、水平方向へは動きません。
その場合は、本体自体を水平に動かせば住むだけのことですが・・・。

テーブルの上より床におくとエアコンで冷えた空気を循環させることが出来る
エアコンと併用すると、28度ぐらいの室温でも十分涼しいです。
特に、床におくと冷たい空気をそのまま循環させることが出来るので、寒いぐらい。
普通の扇風機より節電に役立っています。

床付近は27度エアコンをつけたとき床付近と天井付近の温度を比較してみました。
まず、床付近の気温は27度でした。

天井付近は30度程度天井付近の温度はなんと30度程度。
床と天井では3度も違います。
暑さ指数 人が暑さを感じる温度でも書きましたが、暑がりの私ですら28度だと扇風機の風でも快適と感じましたが、30度を越えると扇風機の風だけでは蒸し暑く、31度を越えると不快に感じ、32度を越えるとエアコンをつけないと我慢出来ない温度になります。

暖かい空気は上に、冷たい空気は下に貯まるため、床付近に溜まった冷たい空気を扇風機で動かしてやれば、より効率的にエアコンで冷えた空気を部屋中に行き届かせることができます。
そういう意味では、今回購入した小型扇風機は背が低く床の空気を吸い上げてくれるので、エアコンとの組み合わせはバッチリ。

まとめ

タイマーもついていないし、首振り機能もないので、補助的な使い方しかできないかな。なんて思っていたんですけれど、今は部屋に置いて使っています。
1つは、洗面台の上に置いてお風呂上がりにすぐつけています。
部屋でも、小さくて邪魔にならないので普通の扇風機は、親父にあげてしまいました。
寝る時は、扇風機の風をいったん壁や天井に当てて体にあたるようにしているので、冷えすぎることもないし、部屋の下に溜まった冷たい空気を運んでくれるのでちょうどいい。
間違いなく今年買ったベスト家電の一つになりました。

今は3台購入して、家のいろいろな場所で使っています。