Google Chromeで選択した単語を検索

Google Chromeで見ているページ内の文章を選択すると、虫めがねのアイコンが表示されていましたが、最近のバージョンアップで表示されなくなったのでアドオンで似たような機能を実現させてみました。

home HOME about About this site Mail Mail

Google Chromeで選択した単語を検索

Last update 2017-04-27 16:13

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

今までGoogle Chromeでは、ページ上の文章をマウスで選択(反転)すると、虫めがねのような検索ボタンが表示され、ボタンをクリックすると選択した単語をすぐに検索することが出来たのですが、最近(2017年の4月ぐらい)からその機能が使えなくなってしまいました。
そこで機能拡張(アドオン)で似たような機能のものを探してみました。

Sponsored Link

 

Chromeの検索ボタンが表示されなくなった以前のGoogle Chromeでは、このようにページ内の文章や単語をマウスカーソルで選択・反転すると、その上に検索ボタンが表示されていたと思うのですが、2017年の4月ぐらいからまったく表示されなくなりました。
パソコンの調子が悪くなったのかな?と思って、ノートパソコンのChromeでも試したのですが、同じように表示されなかったので、もしかしたら完全に使えなくなったのかもしれません。意外とというか結構使っていたのになぁ。

選択した文章・キーワードを簡単に検索するアドオン

そこで機能拡張(アドオン)で似たような機能が実現できるものを探してみました。Highlight to Searchすると、Highlight to Searchというアドオンが似たような機能を実現できるようです。

Highlight to Searchをインストール

CHROMEに追加をクリックChromeストアのHighlight to Searchを開き、「CHROMEに追加」をクリックします。

拡張機能を追加をクリック警告が表示されるので、「機能拡張を追加」をクリックします。

これですぐに使えるようになります。Chromeの再起動などは必要ありません。

Highlight to Searchの使い方

キーワードを検索検索したいキーワードをカーソルで選択・反転させます。

すると選択したキーワードの右下あたりに虫めがねのボタンが表示されました。

関連するキーワードも表示される虫めがねのボタンをクリックすると、選択したキーワードとそれに関連して頻繁に検索される組み合わせの候補も表示されました。

ここでは「梅雨前線 英語」をクリックしてみます。

検索結果がタブで表示すると新しいタブが開き、「梅雨前線 英語」でので検索結果が表示されました。

今までの選択+検索は、ボタン1回のクリックでこの作業が実現できましたが、この「Highlight to Search」では2回クリックしないといけないので、手間はかかりますが使い勝手はそれほど落ちる感じはしないので、今後はこのアドオンを使っていこうかと思います。

関連ページ

最終更新日 2017-04-27 16:13

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

投稿日:2017-04-27 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

カテゴリー

同じカテゴリーの記事