google Analytics終了?ユニバーサル・アナリティクスとは

ユニバーサルアナリティクスってなんだろう?と思ったら、google アナリティクスが2014年4月ぐらいから、ユニバーサルアナリティクスに変更になったらしい。

home HOME about About this site Mail Mail

google Analytics終了?ユニバーサル・アナリティクスとは

Last update 2017-02-27 02:39

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

私はあまりアナリティクスは活用していないのですが(使っているけれど、あまりチェックしない)、久々にアナリティクスにログインし、使い方などを調べていたら、ユニバーサルアナリティクスという見慣れない言葉を多く見かけるようになったので、調べてみました。

Sponsored Link

 

トラッキングコードはどこに?

いつも忘れてしまうのが、トラッキングコードってどこにあるんだったっけ?ということ。
トラッキングコードとは、ページに埋め込むアナリティクスを動作させるためのJavaScriptなんですが、すごくわかりづらい場所にあるので、毎回忘れてしまいます。
トラッキングコードを取得するには、以下。

アナリティクス設定をクリックアナリティクスにログインしたら、管理しているサイトの中からトラッキングコードを埋め込みたいサイトを選択し、上の方にある「アナリティクス設定」をクリックします。

トラッキングコードをクリック①「トラッキング情報」をクリックし、②「トラッキングコード」をクリックします。

トラッキングコードが表示されるトラッキングコードが表示されるので、コピーし、サイトのHEAD内にペーストします。

新しいトラッキングコード

新しいトラッキングコードは、以下のようになるらしい。

<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,'script','//www.google-analytics.com/analytics.js','ga');
ga('create', 'UA-xxxxxxx-x', 'auto');
ga('send', 'pageview');
</script>

古いトラッキングコード

古いトラッキングコードはこんな感じ。
実は、トラッキングコードが変更になるのは1回や2回どころではなく、しょっちゅう変更されています。

<script type="text/javascript">
window.google_analytics_uacct = "UA-xxxxxxx-x";
</script>
<script type="text/javascript">
<!--  var _gaq = _gaq || [];
_gaq.push(['_setAccount', 'UA-xxxxxxx-x']);
_gaq.push(['_trackPageview']);
(function() {
var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true;
ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js';
var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s);
})();
-->
</script>

2010年頃のトラッキングコード

ちなみに2010年以前のもっと古いトラッキングコードは、こんな感じ。

<script type="text/javascript">
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www.");
document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E"));
</script>
<script type="text/javascript">
var pageTracker = _gat._getTracker("UA-xxxxxxx-x");
pageTracker._trackPageview();
</script>

WordPressなんかを使っていれば、こういった変更は簡単なんでしょうけれど、私の場合自作ブログなので、修正が大変です。なんせ静的なファイルとして出力している(その分すごく速い)ので、1つ1つのファイルをすべて手作業で修正しないといけません。
まぁ、アナリティクスのトラッキングコードを修正するプログラムを作成してもいいんですけれど、なにかの手違いで記事も全て消してしまうことも考えられるので、手作業で修正したほうが確実です。

が、流石にすべてのサイトのページを合わせると、数百ページになるので手作業での修正は無理!
私の場合は、Dreamweaverを使って一気に修正しました。

広告ブロック

残念ながらiPhoneのiOS9から搭載されたコンテンツブロックをオンにすると、アナリティクスもブロックされてしまい、うまくアクセスログを取得できません。
現在、パソコン、スマートフォンからのアクセスのうち、コンテンツブロックをオンにさせている人は、だいたい2~3%なので、それほど影響はないと思いますが、今後、増えてきた場合、対策を取らないといけなくなるかもしれませんね。
参照:コンテンツブロックでアナリティクスはブロックされるか

広告ブロック対策として最も有効なのは、iPhoneよりもアンドロイドを普及させること・・・かも知れません。
かくいう私も、ずっとiPhoneを推していたのですが、最近購入したXperia Z3の使い勝手&バッテリーのもちがいいんで、めっきりiPhoneの出番がなくなってきました。

関連ページ

最終更新日 2017-02-27 02:39

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

投稿日:2015-10-11 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

カテゴリー

同じカテゴリーの記事