エクセル セルの式をそのままコピーして貼り付けるには

エクセルで数式が代入されたセルをコピーし、別のセルに貼り付けると、貼り付けられたセルに合わせて数式の参照先も変更されてしまいます。式をそのままコピーしてペーストする方法を紹介。

home HOME about About this site Mail Mail

エクセル セルの式をそのままコピーして貼り付けるには

Last update 2017-07-19 17:50

twitter Facebook はてブ LINE pocet

 

エクセルを使っていると、セルに入力した式をそのままコピーして貼り付けたいときってありますよね。普通にコピーして貼り付けると、貼り付けたセルの位置に合わせて式の参照しているセルの位置もずれてしまいます。
そこで今回は、セルに代入された式をそのままコピーして、別のセルに貼り付ける方法を紹介します。

Sponsored Link

 

式が代入されたセルをコピーエクセルの「数式」が代入されたセルです。
この「 =B27 - B42 」の「B」のままコピーして貼り付けたいのですが、エクセルでは正式なコピー方法がありませんでした。

ペーストすると式の参照先が移動別のセルに貼り付けると、このように参照しているセルがずれてしまい、(あたい)自体が変わってしまいました。

貼り付けのオプションエクセルには色々な「貼り付けオプション」が用意されていて、「値だけ貼り付ける」とか「書式もすべて貼り付ける」とか、「数式のみを貼り付ける」などあるのですが、数式の貼付けでもセルのズレが発生してしまいます。
まあ、これはこれで役立つときも多いのですが、数式を変更せずにペーストしたいときってありますよね。

数式をそのまま貼り付ける裏技

エクセルには数式のセルをずらさないでコピー&ペーストする方法は用意されていないようなので、ちょっと裏技的な方法を用います。

数式の数式の表示をクリックエクセルの「数式」タブをクリックし、「数式の表示」をクリックします。
※画像は「Excel 2013」です

数式の状態でコピーすると計算結果の値が消え、代入されている数式が表示されました。
この状態でコピーしたいセルを選択し、コピーします。

メモ帳を起動続いて「メモ帳」を起動します。
Windows 10では、「スタートメニュー」の中の「Windowsアクセサリ」の中にあります。

ペーストするこんな感じで数式などがメモ帳に貼り付けられました。

そしたら今度は、メモ帳に貼り付けたこの数式をすべて選択し、コピーします。

数式をそのまま貼り付けることが出来た貼り付けたいセルを右クリックし、ペースとします。

するとこのようにコピー元の数式がそのままそれぞれのセルに貼り付けることが出来ました。

数式の数式の表示をクリック先程クリックした、「数式」タブの「数式の表示」をもう一度クリックして、数式表示を解除します。

これで完了です。

関連ページ

最終更新日 2017-07-19 17:50

 

twitter Facebook はてブ LINE pocet

Sponsord Link

 

投稿日:2017-07-19 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

カテゴリー

同じカテゴリーの記事